SSブログ

SF4:エル・フォルテは本当に弱いのか? [StreetFigter4]

いや、妙に気になるだろうからなぁ、ってので書いてみる。
数値は「キャラ性能のみ」なので、プレイヤー性能で最悪10:0が付きます、っても捨てゲーされるしかこんな数値付かんけど(笑)
フォルテ側の数値は左、なお、ループコンボは除く数値です。
・・・だからループはオレが出来ねーんだよ(笑)


3本先取の場合での僕の感想的フォルテのダイア。



VSリュウ、3:7前後
顔射波動なんかよりも昇龍と竜巻の方がキツい。
基本的には相手の昇龍とSVを誘うのがメインになりそう。
相手のコンボが洒落にならない痛さなので、大胆かつ丁寧に立ち回る必要がある。

VSケン、4:6で安定しそう
波動が根本的に繋がらないお陰で至近距離のキャンセル波動連携を除けば中足波動レベルはバックアバネロで封殺可能。
地味にキツいのが移動投げ。
コンボダメージと波動の処理の関係上、リュウよりは相当マシ(笑)

VS本田、5:5か?
待たれるとクソゲー(笑)
基本的にはめくり優先で飛びつつ相手のミスを誘う試合になるかな?
コマンド投げのお陰で近寄るのが割と危険でもある。
本田側の研究で結構変わると思う。

VS春麗、5:5に近い
アバネロボディがガードされるとSAとUCで反撃確定なのがちょいと辛いが、通常技の牽制合戦になると「大Pはスラ、足払いは中K」というあわせ技がある分、割とマシ。
この御時勢にどっちもが刺し合う地上戦がメインだけど、大Pや大足にはこちらもアバネロトルネードをあわせるという手段がある。
(ジャンプで逃げてもワカモーレ、バックダッシュにはそもそも追撃が可能な間合い)

VSガイル、6:4くらい
昔から溜めキャラの共通弱点として、めくり攻撃に弱いという点があるものの、X時代に克服した弱点が何故か復活している軍人(笑)
めくりボディに対して放棄する手段がSVしか成す術が無さ過ぎる問題がある。
また、攻撃力が低いお陰で防御力の低さは結構緩和されるのが大きい。
今回は対空も弱いので如何に相手の溜め時間中に飛び込めるか、が割と重要。

VSダル、6:4
使い手が少な過ぎる問題が一番大きいが、通常状態では判定勝ちで終わりそう。
基本的にはボディはガードされたらお釣りが来ることと、下手な惑わしをやってもテレポで逃げられるので、リードをされて徹底されるとちょいとキツい展開はありえる。
ただ、インフェルノが馬鹿みたいに減るのが怖いのは確か。

VSブラ、6:4か7:3
ローリングに反撃確定な上に飛び込みに対してはワカモーレで封殺可能なので、牽制合戦に終始が付く。
ブラ側はのびーるパンチとサプライズでどうにかしてくるしかなくなるが、フォルテ側は遠距離時はアバネロトルネードやローリング誘いを兼ねたSVといった手段により、割とどうにかなる。
近距離は不利気味なので、中間距離でどうにかしたい所。

VSザンギ、2:8、フォルテを贔屓しても3:7
ガードスクリューが出来るザンギにはバックアバネロで択るしかマトモな手段が無さ過ぎる問題がある。
(前アバネロの不安要素はボディが稀に相手を飛び越す事がある。バックの場合は飛び越してもめくりまでしか飛ばない)
一応、中Pや中Kでお茶を濁す事は可能。
EXバニシングは出来るなら投げ反撃、反応が出来ないならバックジャンプの1択。
何にせよ非常に分が悪いので逃げ優先にする事が大事。
相手のスクリュー入力が適当なら「適当な連携>ジャンプでスカし>大Pでお釣り入れ」といった細かい事をして確実に体力を奪う事が必要。

VSバソ、4:6か?
ダッシュ~は現状ではワカモーレで一方的に放棄可能なので、後は牽制合戦。
ただし、一度ダメージを食らうとキツい展開になるのが洒落にならないかな?

VSバル、7:3くらい?
ダメージの低さがそのままこちらに利点として帰ってきている。
また、バルの牽制の弱体化によりこっちが割と好き勝手出来るのは具合がいい部分でもある。

VSサガ、3:7か4:6
クラッシュ連携対策がどれだけ出来ているかと相手にタイガーを撃たせることが出来るか、の2点のみ。
また、サガットはしゃがみアッパー系の打撃が無いので、通常状態のアバネロ二択を回避するにはクラッシュで潰すかバックジャンプしかないという点により、間合いによってはリュウケンより相当楽に攻める事が可能。
リュウケンとは試合展開が違う事を理解して動く事が出来れば5:5までありえる。
少なくともクラッシュ対策が出来るだけでリュウよりはやり易い筈です。

VSベガ、4:6か?
相手はカニか削り重視かに分かれるものの、こちらは終始二択になる。
カニベガにはちょいと厳しいものの、今回のカニはスカればお釣りは入れれる位にもっさりしているので、確実に中Pを当てて行く事が重要。

VSヴァイパー、7:3じゃね?
相手がやってくる行動としては横ごり押しが多い。
こちらは二択を仕掛けるのがメインとなるものの、中、大サンダーが非常に鬱陶しいのでこの処理をどうするかで数値が変わる。
ただし、ダウンをさせられるとJ中K>ファイアーで妙にガードを揺さぶられる。

VSアベル、3:7くらい?
コマンド投げがキツいのと、相手も奇襲技を持っている事、さらに前転がフォルテの行動を地味に制限してくる技なので、行動が思ったより噛み合わない。
相手をどれだけこちらの行動に付き合せれるか、が分かれ目って所かな?

VSルーファス、4:6
屈大Pと救世主関係が非常に鬱陶しい。
こいつに下手に飛ぶと「J大K>EX蛇」で5割近く減るので飛ぶ場合は状況判断が必須となる。
相手の動きにもよるものの、基本的には相手を動かす事で割とどうにかなる。

VSフォルテ、5:5
合言葉:アバネロで暴れろ(笑)
暴れれた方が勝ち・・・と割とギャグの様な試合展開が多い。
冷静に付き合うとジリ貧になるので、冷静にやる時でも思い切りは必要になる。


うーん、ざっとこんなもんかな?

平均点は16キャラ*5点として、80点。
上記での最初に思う数値を抜き出すと74点・・・やっぱ平均以下か('A`)


で、ここで「不利だから負けても仕方が無い」じゃなくて、どうやって不利な要素を埋めるか、を考える人が多分ここに来ている人だと思うんです。

僕の攻略ってのは「出来るなら不利な奴には5:5に近付けたいし、有利が付いている相手には不利にされない様に先手を打ちたい」ってタイプかな?

ちなみに「攻略に平然とぶっぱを仕込むのはオレの悪い癖!」ですけど・・・個性があって良いと思った(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。